Language
  • English
  • 日本語

厳選!この秋に登るべきおすすめの紅葉登山スポット3選を紹介します!

厳選おすすめシリーズ登山RecommendHikingおすすめ初心者向け登山おすすめ南アルプス登山おすすめ北アルプス登山おすすめ中央アルプス登山おすすめ長野登山

秋の訪れと共に、日本の山々は紅葉の魔法に包まれます。紅葉登山は、その壮大な自然美を最高に楽しむ絶好の機会です。彩り鮮やかな紅葉の中、山道を歩く喜びは格別です。紅葉のピークシーズンに山に足を踏み入れると、赤や黄色に染まった木々、紅葉の絨毯、まるで別世界に迷い込んだかのようです。紅葉登山の楽しみは、紅葉に囲まれた美しい山道、そして山頂からの景色は、秋色に染まった山々が一望でき、心に残る体験となります。紅葉登山は、大自然の美しさを堪能し、秋の訪れを感じる絶好の機会。一度足を運んでみてはいかがでしょうか?そこで、この秋に登るべきおすすめの紅葉登山スポットを厳選して紹介します!

【日帰りでいく千畳敷カール〜木曽駒ヶ岳】登山初心者にもおすすめ!長野にある標高2,612mの絶景「千畳敷カール」を満喫しよう!

千畳敷(標高2,612m)に広がるカールはまさに絶景です!そんな高いところまで登れないよと思うかもしれませんが安心してください。駒ヶ岳ロープウェイを使って一気に標高2,612mへ行くことができるので、登山初心者でも楽しむことができます!夏の高山植物から秋の紅葉、冬の雪山まで四季折々の美しい千畳敷カールを楽しむことができるので、本当におすすめです!

千畳敷カールの詳細情報はこちらから

駒ヶ岳ロープウェイを使って標高2,612mへ気軽に行くことができるので登山初心者も安心!

氷河により浸食されて作られたカール!そしてゴツゴツ岩峰と赤と黄色の美しい紅葉!

▼登山レベル ★★★☆☆  
千畳敷カールだけであれば初心者でも全く問題ありません!ロープウェイで行けちゃいます!
宝剣岳〜木曽駒ヶ岳はどちらかというと中級者向け!
険しい箇所はほとんどなく比較的登りやすい山道で、初心者は小屋泊で行くなら登れます!

▼登山スケジュール  
登山時間 4時間30分    
05:30 駐車場着  菅の台バスセンター駐車場 
※交通アクセスはこちら
06:50 バス出発  菅の台バスセンター駐車場
07:20 バス到着  しらび平駅
07:45 駒ヶ根ロープウェイ出発  
しらび平駅 ※駒ヶ根ロープウェイ情報はこちら
08:00 登山開始  千畳敷駅
09:00 宝剣山荘  
09:15 宝剣岳登頂  
09:40 宝剣山荘  
10:00 中岳登頂  
10:20 駒ケ岳登頂  
11:10 下山開始  
12:30 下山

【日帰りでいく仙丈ケ岳】3つの美しいカールを持つ南アルプス女王!紅葉と稜線歩きを楽しむなら仙丈ケ岳へ!

仙丈ケ岳は、登り始めからしっかり登る感じですが、わりと早い段階で景色が開けて、3つのカールを眺めながらひたすら稜線を歩くのでとても楽しいです!いや~ほんとにカールと紅葉がすんごいきれいなんでずっと見てられます!景色が開けている時間が長くて、紅葉の稜線とカールを楽しみながら山頂を目指すことができるので、ほんとにおすすめの南アルプス登山です!!あ、ただ下山の時間をちゃんと確保しないと帰りのバス間に合わないので気を付けてくださいね(笑)

仙丈ヶ岳の詳細情報や山頂までの風景はこちらから

バスを使って日帰りで登ることができるおすすめの南アルプス登山

3つのカールと紅葉した美しい稜線歩きを楽しことができる!

▼登山レベル  
★★★☆☆  
中級者向け!険しい箇所はほとんどなく比較的登りやすい山道です!
初心者は小屋泊で行くなら登れます!

▼登山スケジュール  
登山時間  6時間45分  
05:00 仙流荘前無料駐車場(約350台)到着   
07:00 バス出発 仙流荘バス発着所  
07:50 北沢峠 登山開始  
09:50 小仙丈ヶ岳(2,864m) 登頂  
11:00 仙丈ヶ岳(3,033m) 登頂  
〜ランチ〜 頂上で食べれる  
14:30 北沢峠 下山

【テント泊でいく上高地〜涸沢カール〜奥穂高】日本一の紅葉が広がる涸沢カール!そしてモルゲンロートで赤く燃える穂高連峰!

紅葉の時期といえば、やはり日本一の紅葉が見れるとされる涸沢カール!上高地から涸沢カールまでは6時間ほどかかるが、平坦な道と緩やかな坂道が続く山道なので、登山初心者でもいくことができる登山スポットとなっております。一面赤く色づく涸沢カールはもちろん、朝日が差し込み穂高連峰が赤く燃えるモルゲンロートも絶景です!さらには、奥穂高山頂から眺める涸沢〜北アルプスの山々には感動が止まりませんでした!こんな景色は奥穂高からでしか見ることができませんので、ぜひ一度挑戦してみてください!

涸沢カールと奥穂高の詳細情報や山頂までの風景はこちらから

日本一の紅葉が見れるスポットとしても有名な涸沢カール!泊まりでいけば登山初心者も行けます!

日本でもこんな景色が見れる!?朝日が差し込み穂高連峰が赤く燃えるモルゲンロートは圧巻です!

▼登山レベル
★★★☆☆ 初心者〜中級者向け

▼登山スケジュール
1Day 6時間40分 ※休憩含めて
07:30 登山開始 上高地バスターミナル
09:10 徳沢キャンプ場
10:10 横尾キャンプ場
14:20 涸沢ヒュッテ(テント泊する場所)
2Day 5時間30分※休憩含めて
03:30 起床
―――――――――――
★奥穂高岳★
03:50 涸沢ヒュッテ
〜日の出〜
06:00 奥穂高岳
07:30 涸沢ヒュッテ
―――――――――――
〜朝ご飯&片付け〜
09:00 下山開始 
涸沢ヒュッテ
14:30 下山 上高地バスターミナル

登山装備・持ち物

⛰服装⛰
・登山靴
足をしっかりサポートし、滑りにくいソールを持つ登山靴が必要です。快適な登山体験のためには適切なサイズとフィット感が重要です。

・登山服
Tシャツ、短パン(ロングでも可、草とか当たるの嫌だったらロングタイツ)、アウトドアジャケット、・厚手の靴下
・帽子・替えのTシャツ※季節によって調節しましょう。

・登山用リュックサック:
必要な装備や飲食物、防寒具などを収納できる大きさのリュックサックが必要です。背負い心地や調整機能にも注意しましょう。

・保護具
ヘルメットや手袋、サングラスなど、頭部や手足の保護具が登山中の安全を確保するために重要です。

・防寒着:
山岳地帯では気温が急激に変化するため、防寒具を持つことが重要です。フリース、ダウンジャケット、防風・防水のシェルジャケットなどが必要です。

・トレッキングポール
坂道や不安定な地形でのバランスをサポートするためのトレッキングポールが役立ちます。

・登山地図アプリ「YAMAP」
事前に、登山地図アプリ「YAMAP」で登る山の地図をダウンロードしましょう。オフラインの状態でもGPSで自分の場所を確認することができます。

⛰おすすめアイテム⛰
・応急処置キット
・ヘッドランプ
・飲み物(これ大事!大いに越したことない!笑)1リットルは必要
・食料 途中で食べるおにぎりとかウイダーも◎
・おやつ
・お金(電子化してないから現金あった方がいいです!)
・虫除けスプレー(なくても全然いい)
・タオル
・日焼け止め
スポンサーリンク
シェアする
Hiking Bear
タイトルとURLをコピーしました